• 文字サイズ

トップ > エンタメ > 芸能 > NEWS手越 グアムで「全裸熱唱」「美女お持ち帰り」の乱痴気騒ぎ

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NEWS手越 グアムで「全裸熱唱」「美女お持ち帰り」の乱痴気騒ぎ
2016年01月10日 06時00分

証言者の女性Aさん

 ジャニーズのアイドルユニット・NEWSの手越祐也(28)が、昨年9月にグアムで全裸乱痴気(らんちき)パーティーを行っていたことが判明した。日本各地から旅行に来ていた若い女性たちをかき集め、南の島で即席のパーティーを開催。テキーラのショットを一気飲みするなど“パーリーピーポー(通称・パリピ=パーティー族のこと)”の本領を発揮した手越はビーチに出ると、あろうことか女性たちの前で全裸姿を披露。最後はしっかり、ある女性を“お持ち帰り”したという。

 手越がグアムを訪れていたのは昨年9月中旬。このころ、ファンの間では「手越がグアムにいる」という情報が拡散していたが、紛れもない真実だった。グアムで手越に遭遇したという清楚系美女のAさん(20代)が、その詳細を明かしてくれた。

「グアムの中心街を歩いていたら数人の日本人の男の人にナンパされたんです。『スペシャルゲストを用意してるから、よかったら一緒に飲まない?』って誘われて、夜9時にあるホテルのバーに集合するよう言われた」

 言われた通りにAさんがバーへ行くと、そこにはナンパしてきた男たちと手越の姿が…。手越はフットサルチームの仲間3人とグアムを訪れ、先に現地入りしていた仲間2人と合流。さらに現地のチャモロ人のオスカーとジャスティンという男性を含めた男8人でAさんらを待ち構えていたという。その後、Aさん以外にもナンパされた日本人女性たちが続々と集結。結局、手越を含む8人の男性陣と11人の女性陣による即席パーティーが幕を開けた。

 手越はパーティーが始まるなり、女性たちを物色するように声をかけて回ったという。そのとき繰り広げられた女性たちとの会話をAさんははっきりと記憶している。

「グアムに来た理由を聞かれて、手越は『もう六本木というか日本に飽きちゃってさ~。飲む場所を変えようと思って来たんだよね』って言ってた。それから『俺らの飲み会に来た女の子は、ほかの飲み会がつまんないらしいよ。俺らと飲むのが楽しすぎて!』だって。ドヤ顔で言うもんだから、噴き出しそうでした」

 ひと通り女性たちを査定した手越は、目星を付けた1人の女性を自分の席へと招くと、頬を寄せ合ったり耳元でささやいたりと、かなりハレンチな雰囲気を醸し出し「ほかの女の子たちが近づけない感じで、イチャイチャしてた」という。

 その後、時間の経過とともに飲み方はハードに。手越の提案で男性陣がお気に入りの女性を指名してペアを作り、じゃんけんをして勝った方がテキーラのショットを一気飲みするという、いかにも“パリピ”らしい飲み方に発展したという。

 Aさんは「テキーラを何杯飲んだかわからないくらい飲まされたし、手越たちも飲んでた。でも、圧倒的に飲んでたのは女の子。ぐでんぐでんになる子もいました。最初、手越は『世間の男は“ヤリ目(セックス目的)”で飲み会をするけど、俺らは女の子に飲ませてない』とか言ってたけど、あれは完全なウソですね」と断言した。

 酔いの回った男女がボディータッチを繰り返す乱痴気騒ぎをするなか、一人冷静さを保っていた手越は、パーティー開始直後から頬を寄せ合っていた女性とは別の女性を誘うと、店の奥に席を移し、やがて男女5人で店を出て行ったという。

「手越たちが店を出たからついて行ったんですけど、そしたらビーチでみんな服を脱ぎ始めたんですよ。手越ともう1人の男は全裸で、女性はブラとパンツ1枚になってた。手越は女の子のパンツの中に手を入れたり、キスしたりしてたから、これは邪魔をしちゃいけないなと遠くで見てたんです。そしたら手越が全裸で『千の風になって』を熱唱してました。後からその場所にいた女の子に聞いたんだけど、手越のアレは『私の経験上、一番小さかった』と言ってました(笑い)」

 Aさんはその後、バーで飲んでいた人たちとホテルのスイートルームに向かい、女性2人とシャワーを浴びていた手越らと合流。まだ遊び足りない手越は、部屋に集まった全員を引き連れてクラブに向かった。だが、閉店間際で入店を拒否され、再度スイートルームに戻ったところで解散になったという。

「最終的に手越は歌手のmiwa似の小柄な小動物系美女をお持ち帰りしましたよ。お持ち帰りされた女の子の友達が、次の日『昼になっても友達と連絡が取れない』って心配してたくらいだから、相当熱い夜を過ごしたんじゃないですかね」

 さすが国民的アイドルグループをも手玉に取る“夜のやんちゃ王子”。海外での即席パーティーでも決めるべきところはしっかり決めたようだ。

【編集部のおすすめ】
【こんな記事も読まれてます】






【関連記事】


ピックアップ
【サマーナイトフェスティバル】昨年のGP王者・浅井康太がGII初優勝
決勝は昨年のグランプリ王者・浅井康太(32)が吉田敏洋(36)の逃げに乗ってGII初優勝を手にした。

カワいすぎる「高校球界の神スイング」「JK神ノッカー」直撃
北陸地方で注目を集めている福井県立羽水高校の女子マネジャー・古市琴美の顔に迫った!

【連載】酔っ払った姿がかわいすぎる“飲みカワ”アイドル中村静香
お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

モーニング娘。'16のメンバーがメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

これが全面休業からテレビ復帰までの一部始終!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は鳴門SG「オーシャンカップ 」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。