• 文字サイズ

トップ > エンタメ > グラビア > 武田玲奈、馬場ふみか、柳瀬早紀…2016年グラビアの注目美女

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

武田玲奈、馬場ふみか、柳瀬早紀…2016年グラビアの注目美女
2016年01月03日 16時00分

グラビアで注目を集める(上段左から)武田玲奈、吉岡里帆、(下段左から)柳瀬早紀、長澤茉里奈

 グループアイドルブームが2015年に終焉を迎え、女優やグラビアアイドルの活躍が目立ちそうな16年のグラビア業界。年間100日以上秋葉原でアイドル取材を行う東スポWebグラビア担当記者がグラビアで活躍しそうなブレーク候補を占ってみた。

 グラドルの活躍の場は大きく分けて雑誌とDVDの2つあるが、雑誌では若手女優たちの活躍が目立つ年となりそうだ。

 最注目は“次世代ショートカット美女”と人気が上昇中の武田玲奈(18)。「週刊ヤングジャンプ」での鮮烈なグラビアデビューで注目を浴び、ドラマ「監獄学園」ではかわいらしさはもちろん下着姿も披露し男性ファンを喜ばせた。

 今年は写真集発売が予定されており、グラビアの人気を目標である女優業にも結びつけたいところ。昨年末には読者モデルと電車に2人で乗る画像がネット上に流出する事件もあった。清純派が売りなだけに、スキャンダルには気をつけたいところだ。

「仮面ライダードライブ」でメディック役を演じた馬場ふみか(20)も注目の一人だ。青年漫画誌では清楚な顔立ちとEカップの“ふみカップ”を披露し、グラビアファンからも熱視線を浴びた。女優業と並行しての活躍が期待される。

 現在放送中のNHK連続テレビ小説「あさが来た」に出演中の吉岡里帆(22)。かわいいルックスながら水着になれば大人の色気も漂わせる。女優としてブレークすればグラビアが減る可能性は高いだけに、機会を逃すのは惜しい。

 グラビアアイドルでは「プロが選ぶアイドルDVD賞2015」MVPの安枝瞳(27)や「日テレジェニック」を取った菜乃花(26)や橘花凛(25)は今年も安定した人気は間違いない。グラビアでの知名度は抜群だけに、あとはバラエティー番組への出演機会など、より一般層に認知されるかがカギだろう。

 若手では昨年「プロが選ぶアイドルDVD賞」新人賞を受賞した柳瀬早紀(27)に期待が集まる。100センチIカップの“超乳”を武器に、昨年はDVD売り上げやイベントでの集客がうなぎ上り。最近ではダイエットにも成功し、ルックスも上昇。今年はますます活躍が増えそうだ。

 柳瀬が胸ならこちらは身長。昨年「日テレジェニック2015」に輝いた熊江琉唯(20)は172センチの長身で、スレンダー美女好きにはたまらない存在。中国出身で、バラエティー番組でも中国トークで活躍が期待できる。

 グループアイドルでは中学生に見えるルックスとFカップバストを武器に「放課後プリンセスユース」の長澤茉里奈(20)がブレーク寸前。同グループでは関根ささら(22)も注目の存在。こちらは黒髪ロングヘアの正統派美女でレースクイーンもしていただけにスレンダー好きにはたまらない美女だ。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
厩舎情報徹底取材「ザッツPOG」好評発売中
アンカツ3年連続参戦、2年連続で推奨馬クラシック制覇の虎石「神セレクト」、井崎、マツパク先生と最強布陣でお届けします。

【6・18AKB48選抜総選挙】SKE48の注目メンバーを直撃
東スポWebが14人の熱い思いを届けます!(20日から毎日更新)

アンカツ・本紙舘林&松浪・安田美沙子らが「ダービー」テーマに大討論会!
5・27ニコ生「東スポ@競馬ラボ」で激アツの本音トークバトルを展開した!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

モーニング娘。'16のメンバーがメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

これが全面休業からテレビ復帰までの一部始終!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は尼崎SG「第43回オールスター 」

18〜23歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。