• 文字サイズ

トップ > エンタメ > 芸能 > ブラマヨ小杉 120キロ激太りはダイエットの反動?

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブラマヨ小杉 120キロ激太りはダイエットの反動?


激太りしたブラマヨ小杉

 人気お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の小杉竜一(42)が大変なことになっているという。

「体重ですよ。最近、体重がどんどん増え続け、自分でも抑えが利かなくなっているんです。このままだと動けなくなる可能性も出てきたんです」(制作関係者)

 所属の吉本興業が公表している芸人プロフィルでの小杉は身長170センチ、体重80キロと記されているが、「バラエティー番組などでは120キロオーバーと明かしている。はた目に見ればお相撲さんと言ってもいいくらいに肥えています」と同関係者は明かす。

 それにしてもなぜ、小杉はここまで体重を増加させてしまったのか。

「理由はいろいろな番組でやせようと思ってチャレンジしたダイエットによるリバウンドです」(前同)

 一説によると小杉は21歳の若かりしころ、体重が65キロしかなく、今とは別人のようだったとか。その後、テレビで売れっ子になると同時に徐々に肥えていくことになるが「そんな小杉を見かねた当時のマネジャーが2002年ごろ、ラジオ番組のコーナーで行ったダイエット企画にチャレンジする仕事を取ってきたんです。その時は既に72~75キロ。その後は時間を重ねるごとに体重を少しずつ増やしていったらしい」(芸能関係者)

 13年6月時点で小杉の体重は一気に108キロオーバーを記録したという。さらに昨年「バイキング」(フジテレビ系)のダイエットにチャレンジした際は112キロ。

「小杉はお菓子が大好物。いつも楽屋にいる時はお菓子を頬張っているんです。運動もしないし、気が付けば昼寝ばかり。痩せるわけがない。番組の企画で一時、体重は減っても、結局、リバウンドの繰り返しです」(前出の制作関係者)

 いまのところ健康上の問題はなさそうだが、いずれ近い将来、生活習慣病の魔の手が…。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GⅢ瑞峰立山賞争奪戦】牛山貴広が記念初優勝
牛山貴広が直線差し切って記念初優勝をつかんだ!

【とこなめGⅡモーターボート大賞】山田康二がGII初制覇!
山田康二が得意のとこなめでイン逃げを決めて優勝を飾った。

【連載】酔っ払った姿がかわいすぎる“飲みカワ”アイドル中村静香
お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)


おすすめコンテンツ
園田FCスプリント(29日、園田競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース鳴門・SG「グランドチャンピオン」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。