• 文字サイズ

トップ > エンタメ > 芸能 > オート森且行とSMAP共演のカギ握るあの芸人

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オート森且行とSMAP共演のカギ握るあの芸人


日本選手権制覇を目指す森且行

 オートレースの「SG第46回日本選手権」が30日から11月3日まで、福岡県の飯塚オートレース場で開催される。日本選手権は、アイドルグループ「SMAP」のメンバーからオートレーサーに転身した森且行(40)が「優勝したらSMAPと共演する」と言われるレースだけに注目が集まるなか、芸能関係者からは共演のカギを握る人物として意外なお笑い芸人の名前が浮上している。

 森は先日、ビートたけし本紙客員編集長(67)が司会を務める「たけしの等々力ベース」(BSフジ)にゲスト出演するなど、芸能活動に力を入れはじめている。その裏には「船橋オート」が来年度末での廃止が決定するなど、オート界が抱える経営難問題があるという。

「森本人はあまり目立ちたくはなかったが、オート自体が存続危機にあるとなれば立ち上がらざるを得ない。知名度のある自分が“広告塔”になってでも業界を盛り上げようという思いがある」(オート関係者)

 前出の「等々力――」で森は、たけしを前にSMAPとの共演についても言及し「日本一になるまでは考えないようにしてます」と話した。これは森が1996年5月、SMAPを脱退する際に他のメンバーと「お互いに日本一になろう」と言って別れた実話がもとになっている。

 そのSMAPと約束した“日本一”の舞台が、今週始まる「日本選手権」だ。ハンデレースが多いオートだが、日本選手権だけは全レース、ハンデなしのオープンレースで争われる。優勝者は名実ともに“日本一”と言われる。

「『日本一になるまで共演は考えない』ということは、日本選手権に優勝すればSMAPとの共演を前向きに考えるということでしょう」(テレビ局関係者)。“日本選手権制覇”という偉業は森にとって高いハードルではあるが、共演が実現すれば大きな話題となるのは間違いない。

 SMAPの総合司会で7月に放送された「27時間テレビ」(フジテレビ系)では、森がSMAPの各メンバーに手紙を送り、リーダーの中居正広(42)が号泣する感動シーンが展開された。「『27時間――』では手紙だけで感動を呼んだ。18年ぶりの共演となれば驚異的な視聴率になるはず」(同)
 ただ共演へのハードルは「日本一」だけではない。森がオートレーサーに転身した際、ジャニーズ事務所に無断で試験を受けたため、怒りを買った経緯があるのだ。「当時のジャニーズ事務所上層部の怒りはすごかった。森のデビュー戦をめぐって、ジャニーズから親密なメディアに『絶対ニュースで扱うな!』という指令が出たほど」(別のテレビ局関係者)。共演には、ジャニーズへの配慮が必要なのは言うまでもない。

 だが18年ぶりの共演となれば、脱退時のエピソードに触れないわけにはいかない。そこで重要になるのが司会者だ。「等々力――」で共演したたけしや明石家さんま(59)などの大御所クラスでもおかしくないが、もう1人適役と言える芸人がいるという。「たけしさんやさんまさんはタブーに平気で触れてきそうで怖い(笑い)。そこで名前が挙がっているのが森脇健児さん」(同)

 森脇はかつてフジ系のバラエティー「夢がMORIMORI」でSMAPと共演した。「当時は森脇さんがメーンでSMAPより格上だったが、番組が終わるころには立場が逆転。その後、東京で仕事がなくなり関西に戻った。森がSMAPを脱退したのはその後で、森脇さんは森脱退時のことをよく知らないし興味もない。今でも『6人のSMAPの方がなじみがある』と言うくらいだし、昔話に花が咲きそう。意外と共演のカギを握る人物かも」(同)

 SMAPと森、さらに森脇という夢の共演、果たして実現するか?

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【浜名湖ボート】 開設64周年記念GⅠ浜名湖賞
注目選手インタビュー、記者の予想など動画コンテンツを配信!

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

【サマーナイトフェスティバル】新田祐大が渡辺一成とワンツー決めて“夜王”戴冠
新田祐大が豪快なまくりで制覇。高松宮記念杯に続くビッグレース連続優勝を決めた。


おすすめコンテンツ
金沢スプリントカップ(7月25日=金沢競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

キアヌ演じる伝説の殺し屋が“1分1殺”以上の勢いで大暴れ

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレースまるがめ・SG「オーシャンカップ」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。