• 文字サイズ

トップ > エンタメ > 芸能 > 錦織ソックリ芸人しまぞうZ「仕事の数が50倍に」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

錦織ソックリ芸人しまぞうZ「仕事の数が50倍に」


敗戦を残念がるしまぞうZ(右)とマイケル・チャンコーチのものまね芸人・須藤敬志

 テニスの全米オープン・男子シングルスで準優勝した錦織圭(24=日清食品)のモノマネでプチブレーク中のお笑いコンビ「キャベツ確認中」のしまぞうZ(36)が9日朝、東京・新宿のスポーツバー「ビバスマップ」を訪れ、テレビ画面に映る錦織に声援を送った。

「昨日は緊張して寝られなかったです」。そう語るしまぞうZだが、まったく眠気を感じさせない引き締まった面持ちで、もちろん錦織ルックで手にはラケットを持参。ほかの客たちと一緒に、応援に声をからした。

 錦織の活躍とともに、関連企業の株価が上昇するなど、各方面に経済効果も及んでいる。しまぞうZの注目度も急上昇。お笑い関係者は「この2~3日で仕事の数は50倍に増えた」。本人も「一昨日くらいから急に忙しくなりました。心の準備がまったくできていなかったので、ビックリしています。街を歩いていても、メチャクチャ『ニセコリ』と言われるようになりました。錦織選手とのつながり? 全然ないです。怒られそうですよね…」と告白した。

 芸人としてこのビッグウエーブに乗るために、ネタも急ピッチで開発中だとか。「錦織選手が準決勝でやったノールックのラケットキャッチを練習中です。難しくて全然できないですけど」としまぞうZ。

 スポーツ選手のモノマネ芸人といえば、サッカー・本田圭佑(28)にソックリなじゅんいちダビッドソン(39)が少し前にプチブレーク。急に世間の注目を浴びた現状にまだうまく対応できていない模様のしまぞうZはダビッドソンに相談の電話をかけた。

「立ち回り方を聞きました。『自分を見失うな、ネタをしっかりしろ』と言われました」。ダビッドソンのアドバイスを受け、芸人として大ブレークすることができるか。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GⅢ瑞峰立山賞争奪戦】牛山貴広が記念初優勝
牛山貴広が直線差し切って記念初優勝をつかんだ!

【とこなめGⅡモーターボート大賞】山田康二がGII初制覇!
山田康二が得意のとこなめでイン逃げを決めて優勝を飾った。

【連載】酔っ払った姿がかわいすぎる“飲みカワ”アイドル中村静香
お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)


おすすめコンテンツ
園田FCスプリント(29日、園田競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース鳴門・SG「グランドチャンピオン」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。