• 文字サイズ

トップ > エンタメ > 芸能 > キムタクの“女神”は柴咲コウ

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キムタクの“女神”は柴咲コウ


ノリノリだった柴咲コウ

 女優で歌手の柴咲コウ(32)が11日、都内で行われた音楽フェス「WORLD HAPPINESS2013」に出演した。柴咲と言えば、秋クールに放送される予定のSMAP・木村拓哉(40)主演ドラマのヒロイン役に抜てきされたとの情報が流れている。ここ数年、木村主演ドラマの視聴率低下が叫ばれており、柴咲は“救世主”と期待されているが…。

 今年で6回目を迎える「WORLD――」に初出演した柴咲は、「かたちあるもの」「KISSして」「月のしずく」などヒット曲を6曲熱唱した。酷暑の中の野外コンサートとあって「暑いですね。みなさん大丈夫ですか? 元気ですか? ちゃんと水飲んでね。初出演ということで、うれしい気持ちでいっぱいです」と語った。

 約1万1000人の観客を沸かせるという大役を見事にやり遂げた柴咲だが、今後さらなる“大役”が待っているという。「10月からTBS日曜午後9時枠で木村主演のドラマが始まるという情報が駆け巡っています。まだどういう内容かはハッキリしませんが、すでに相手役として柴咲が内定しているというのです」とテレビ局関係者。

 柴咲と木村は10年前のドラマ「GOOD LUCK!!」でもタッグを組んでいる。木村がパイロット、ヒロインの柴咲が整備士を演じ、平均視聴率は30・8%、最高視聴率は37・6%を獲得した(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

「今は視聴率を稼げないという時代背景はありますが、以前は視聴率30%以上を取っていた木村も、年々数字が落ち込んでいる。そこでかつて高視聴率を取った柴咲を起用し、“強力タッグ”を復活させて少しでも数字を上げようとしているのではないか」とドラマ関係者。前出の情報通り、TBS日曜午後9時枠で木村の主演ドラマが放送されるならば、いつも以上に木村、ジャニーズサイドの気合が入っていることは容易に想像できる。

「なぜなら同枠で現在放送中のドラマ『半沢直樹』が大ヒットしているからです。30%はもちろん、40%までも見えてきている状況です。その後釜の木村のドラマが振るわないとなると、“キムタク凋落説”がまたぞろ囁かれることになりますからね」(前同)

 もちろん柴咲にかかるプレッシャーも相当なものになりそうだが、それをはね返して“過去の栄光再び”ということになるだろうか?

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GⅢ瑞峰立山賞争奪戦】“世界のキタノ”決死の走りで地元記念を盛り上げる
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信します。

【高松宮記念杯競輪】新田祐大が連覇達成!
新田祐大が連覇で4回目のGI優勝を飾った。

【連載】酔っ払った姿がかわいすぎる“飲みカワ”アイドル中村静香
お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)


おすすめコンテンツ
園田FCスプリント(29日、園田競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース鳴門・SG「グランドチャンピオン」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。