• 文字サイズ

トップ > エンタメ > アニメ > 「メタルギア」小島秀夫氏の退社報道をコナミが否定 現在は長期休暇中

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「メタルギア」小島秀夫氏の退社報道をコナミが否定 現在は長期休暇中
2015年10月20日 12時43分

コナミからの退社が報じられた小島氏

 コナミデジタルエンタテインメントは20日、海外メディアによる世界的人気ゲーム「メタルギア」シリーズの生みの親であるゲームクリエーター小島秀夫氏(52)の退社報道について否定した。


 小島氏といえば9月1日に最新作「メタルギアソリッドV」を発売して間もないが、米メディア「ニューヨーカー」ネット版は19日付の記事で、小島氏が今月9日にコナミを退社し、メタルギアの開発チーム「小島プロダクション」や同僚を交えて送別会が行われたと伝えた。


 本サイトがこの報道の事実確認を行ったところ、コナミの広報は「小島は現在も社員として在籍しております」と小島氏の退職について否定。「現在は小島および開発チーム全体がメタルギアVの開発を終え、長期休暇に入っています」と説明した。送別会と報じられた集まりについては「どういうものか分からない」とした。


 一般企業では退職前には有給休暇の消化を行うことが普通だが「開発期間の長い家庭用ゲームでは疲れがたまるため、開発を終えた後に長期休暇を取ることは多い」とし、退職との関連については否定している。


 小島氏は今年3月にも海外メディア「GameSpot」にメタルギアVを開発後にコナミを退社すると報じられたが、コナミ側ではこの報道を否定。一方、「小島プロダクション」の解体については認めていた。

【編集部のおすすめ】
【こんな記事も読まれてます】






【関連記事】


ピックアップ
【とこなめGⅢレディース笹川杯】
1号艇の山川美由紀がイン逃げを決めて2015年6月以来75回目の優勝を飾った。

【立川競輪】GⅢ鳳凰賞典レース
北津留翼がインを突いて優勝。昨年11月防府以来、4回目の記念Vを手にした。

【SMAP解散】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。