• 文字サイズ

トップ > エンタメ > 芸能 > AKB大島優子「楽屋で全裸」バラされる

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AKB大島優子「楽屋で全裸」バラされる
2013年01月25日 11時00分

「AKB48リクエストアワー セットリストベスト100 2013」が24日、都内で開催された。昨年に続く2回目で、ファン投票によって選ばれた上位100曲を100位から発表してパフォーマンスするイベント。27日まで4日間行われる。

 

 初日は76位までの順位が発表され、AKBを代表する「ポニーテールとシュシュ」(80位)「RIVER」(83位)が早くもランクインした。
 
 さらに、2月20日に発売されるシングル「So long!」の6分間のミュージックビデオが初公開。監督を務めたのは「時をかける少女」「転校生」などで知られる大林宣彦氏(75)で、センターの渡辺麻友(18)を中心にしたメンバーが、東日本大震災や中越地震の傷を乗り越える心温まるエピソードが展開されていく。
 
 大林監督はメッセージビデオで登場。「なぜ僕がAKBの仕事をするんだろうと最初はちょっと…不思議だったけど、AKBの諸君と仕事をすることが楽しくてアイデアがどんどんわいてきてね。なんと64分の劇映画を作ってしまいました!」とコメント。64分バージョンのMVはCDに添付されるが、AKB史上最長の長さとなった。

 

“青春映画の巨匠”の言葉にグループ総監督の高橋みなみ(21)は「うわ~! ありがたいですね」と大喜びだった。
 
 また、ライブでは「あたりまえ体操」でブレーク中のお笑いコンビ「COWCOW」の山田與志(38)と多田健二(38)が登場。大島優子(24)と横山由依(20)は「大好きなんです~!」と大興奮。赤のジャージー姿で登場したAKB大家志津香(21)は「秋元才加と大島優子は楽屋で全裸…ひく」などあたりまえ体操の“AKBバージョン”を披露した。

 

【関連記事】

セットに3時間? AKBまゆゆ前髪へのこだわりが過熱

AKB内で“板野プロデューサー”と呼ばれる理由

AKB五輪招致「今回だけ」のワケ

大島優子ら秋元氏「恋愛OK」発言に困惑

 

 

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【サマーナイトフェスティバル】昨年のGP王者・浅井康太がGII初優勝
決勝は昨年のグランプリ王者・浅井康太(32)が吉田敏洋(36)の逃げに乗ってGII初優勝を手にした。

カワいすぎる「高校球界の神スイング」「JK神ノッカー」直撃
北陸地方で注目を集めている福井県立羽水高校の女子マネジャー・古市琴美の顔に迫った!

【連載】酔っ払った姿がかわいすぎる“飲みカワ”アイドル中村静香
お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

モーニング娘。'16のメンバーがメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

これが全面休業からテレビ復帰までの一部始終!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は鳴門SG「オーシャンカップ 」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。