• 文字サイズ

トップ > エンタメ > 芸能 > 脱退止まらぬAKBにカウンセラー増員

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脱退止まらぬAKBにカウンセラー増員
2012年12月17日 16時15分

 AKB48グループからメンバーの卒業&脱退が止まらない。ISSA(33)とのスキャンダルで活動を辞退する増田有華(21)の他に、最近でもスーパー研究生と呼ばれた光宗薫(19)やAKBに6年半在籍した佐藤夏希(22)が活動を辞退した。2人ともその一因に精神面が挙げられた。
 
 こんな状況下で、メンバーの精神面をケアするカウンセラーの増員が検討されているという。

「AKBグループにはすでに臨床心理士やスクールカウンセラーが2〜3人常駐しているのですが、グループ全体で300人近い大所帯で、まだまだ十分とは言えません。スタッフもカウンセリングの研修を受けたり精神的なケアに取り組んでいるようですが、専門のカウンセラーを増やす方向で考えているようです」(出版関係者)

 ただ、姉妹グループ・NMB48は今月6日にも研究生の杉本香乃(15)が脱退。さらに13日にはNMBの佐藤天彩(14)が「学業に専念」、肥川彩愛(18)が足の不調を理由に卒業を発表した。今年だけでも卒業&脱退者は15人にのぼり、カウンセラーの存在価値を疑ってしまう状況なのだが…。

「これだけメンバーが増えればしょうがないことですが、芸能界で成功したいという強い思いを持った子がいる一方、それほどでもない子も多くなっているんですよ。活動に悩んでいる子は、本人のためにもなるべく早く学生に戻った方がいいこともある。カウンセラーが今後の相談に乗って、活動辞退を決断する子もいるみたいですね」(前出の出版関係者)

 世界一の大所帯グループだけに、実際に芸能活動を経験して、不向きを感じるメンバーが出るのも仕方ない。カウンセラーの手を借りつつ、違う道を模索することは、決して悪いことではないだろう。

 

“AKB光宗薫が体調不良により活動辞退

3人脱退!NMBで何が起きている?

AKB篠田 脱退・増田から直接謝罪

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
厩舎情報徹底取材「ザッツPOG」好評発売中
アンカツ3年連続参戦、2年連続で推奨馬クラシック制覇の虎石「神セレクト」、井崎、マツパク先生と最強布陣でお届けします。

【6・18AKB48選抜総選挙】SKE48の注目メンバーを直撃
東スポWebが14人の熱い思いを届けます!(20日から毎日更新)

アンカツ・本紙舘林&松浪・安田美沙子らが「ダービー」テーマに大討論会!
5・27ニコ生「東スポ@競馬ラボ」で激アツの本音トークバトルを展開した!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

モーニング娘。'16のメンバーがメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

これが全面休業からテレビ復帰までの一部始終!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は尼崎SG「第43回オールスター 」

18〜23歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。