• 文字サイズ

トップ > エンタメ > 芸能 > いた!“金ピカの使者”エガちゃん

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いた!“金ピカの使者”エガちゃん
2012年08月10日 12時00分

 

 ロンドン五輪レスリング女子55キロ級決勝(9日=日本時間10日)で、吉田沙保里(29=ALSOK)が、五輪3連覇を達成した。「日本選手団の旗手」の重圧を押しのけての偉業の陰に──いた!エガちゃんだ!

 この日の試合会場に姿を見せたのは“金ピカの使者”江頭2:50だった。コスチュームの胸の部分には誇らしげに「EGASOK」の文字が…。

 江頭といえば96年にトルコで全裸になり、肛門にでんでん太鼓を刺して逆立ちするパフォーマンスで逮捕され、日本円にして約75円で釈放されている。03年には北朝鮮で当時はやっていたテツandトモのギャグ「なんでだろう」を朝鮮語バージョンで披露。ハングルで書かれたステッカーを現地の人に配り、北朝鮮当局から逮捕されかけるなど海外での武勇伝には事欠かない。

 また、2008年4月に長野市で行われた北京五輪の聖火リレーの時にも「テロから善光寺を守る!」と称し、黒タイツに身を包んで沿道からリレーを観覧。リレー走者だった吉田から手を振られて喜んでいた。7月には女子レスリング日本代表の合宿所を訪問し選手たちをプライベート激励した。

 同年8月の北京五輪の会場にも登場。江頭は黄金色の全身タイツに身を包み、頭には日の丸の鉢巻きを着け、スタンドから声援を送った。表彰式後、会場を回る吉田に気がついてもらえてニッコリ。その姿はNHKの中継にもしっかりと映っていた。

“金ピカの使者”江頭は「TBSの呪い」さえも吹き飛ばした!

 

不安的中「TBSが中継するからやばい」

ファン開拓にドーンと貢献したエガちゃん

福山雅治カメラマン発見

小倉智昭カメラマン発見

 

 

江頭2:50のがんばれ!エガちゃんピン [DVD]

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
元フジアナ・長谷川豊「すべてお話ししますがなにか?」
マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

岸和田GⅠ「第66回高松宮記念杯競輪」
武田が地元・近畿ラインを粉砕 6回目のGI優勝

麻美ゆま 連載「HAPPY&SMILE」
セクシー女優・麻美ゆまがAVのこと、病気のことなど、赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

推定患者600万人! 症状・対処法は…

現役フリーアナが、運命の人を探し出す!

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

週末のレースに向けて行われている、デスクとスタッフのナイショ話

自らの秘められた過去を暴露した理由を、遠野自身が解き明かす

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

次回は「SGオーシャンカップ」

新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2015」グランプリは璃乃、星優姫、城田あや
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。