• 文字サイズ

トップ > エンタメ > 芸能 > SKE大躍進と松井玲奈の祈り

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SKE大躍進と松井玲奈の祈り


 AKB48の27弾シングル曲を歌う選抜メンバーを決める「AKB48 27thシングル選抜総選挙」が6日、東京・日本武道館で行われ、SKE48は前回の6人から15人が入る快進撃を見せた。

 

 

 

 特に象徴的だったのが17位から32位のメンバーからなるアンダーガールズの構成だ。AKBが6人に対し、半分の8人を占める躍進ぶりだった。32位の小木曽汐莉から連続で呼ばれていく仲間の名前にSKEメンバーは歓喜。これまでグループの中心を担ってきた松井玲奈は何かに祈るように手を合わせた。

 

 

 グループの功労者・中西優香(63位)の名前が発表された時にも大きな歓声が上がった。AKB研究生からから発足間もないSKEへ移籍。年長者、経験者としてチームを支えた。「私にこんなに票を入れて、こんなに思っていただいて本当にありがとうございます」との中西の言葉に苦楽をともにしたSKE松井珠理奈はもちろん、AKB時代に同居していた北原里英、大家志津香も瞳を潤ませた。

 

 

 

 

松村香織

 SKE研究生からもGoogle+で人気を呼んだ松村香織が34位に。「48グループ最年長研究生、SKE48最長研究生のかおたんこと松村香織です」と自虐的に笑わせたが「まだまだ、SKE48研究生知られていません。私よりもかわいい子、裏で支えてくれる子、いっぱいいます」と研究生への応援を求める言葉に同じ研究生から涙が漏れた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 SKEの頂点対決は松井珠理奈に軍配。10位玲奈の名前が読み上げられた際、天を仰ぎ、そしてうつ伏せとなった。淡々とした玲奈に対し、9位の珠理奈は「私は人前で泣くことが好きじゃなく悔しい気持ちも我慢していたけど、今日だけは許してください」と号泣。昨年とは順も様子も真逆だった。

 

 高柳明音など選抜を目標に挙げていたメンバーは届かなかったものの、チームEを背負う木本花音など今後を担う人材もランクイン。投票権がAKB48のCDにつくハンディを考えれば、ファンの票への思いはAKBを上回る。今後に向けて大きな躍進といえそうだ。(WEB担当記者)

 

松井珠理奈

矢神久美

高柳明音

秦佐和子

須田亜香里

松村の言葉に涙するSKE研究生

 

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
アンカツ&大魔神・佐々木らが「ダービー」テーマに大討論会
5・27ニコ生「東スポ@競馬ラボ」で激アツ本音トークバトル展開!“謎の美女”祥子と“謎の聖女”璃子も参戦

今年もやります「ザッツPOG」好評発売中!
ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手が初登板! アンカツも4年連続参戦

【解散SMAP、ジャニーズ】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
北日本新聞杯(5月21日、金沢競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース福岡・SG「オールスター」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。