• 文字サイズ

トップ > エンタメ > 芸能 > ファン結束!今回はゆきりんが差す

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファン結束!今回はゆきりんが差す


【第4回AKB48選抜総選挙予想:アイドル評論家】

 アイドル評論家の堀越日出夫氏は「速報で1位の大島優子は他のメンバーとモノが違う。踊り、演技、表情、すべてが上回っている。人気があって実力がある。誰も勝てませんよ」と言う。

 本番も速報通りの結果になるかと思いきや「でも、今回は柏木由紀が差します」。本命は柏木だ。

 その大きな要因となるのが速報順位。1位の大島と2位の柏木には約2400票差がある。「この票差はファンの心に火をつけました。『俺たち次第でゆきりんを1位にすることができる』とね。結束して票を入れてきます」と大逆転を予想する。

 昨年から大きくジャンプアップとみるのは7位だった高橋みなみ。3位予想の要因は前田票だ。「前田とたかみなは言うなれば長嶋と王。目を見なくてもお互いの意図が分かる関係というのはファンの知るところ。『長嶋がいなくなった巨人の4番は王で当然』というように、前田がいない後はたかみなでしょうと動く票は少なくないはずです」と力説する。

 もう一人、上位に食い込むとみているのがSKE48の松井珠理奈だ。昨年は上位進出と予想されたが14位。メディア選抜から漏れた。堀越氏は「秋元(康の)推しが強すぎるため、アンチファンが多いから」と分析する。

 だが、「大きな転機があった。3月24日です」。この日は珠理奈がAKBを兼任すると発表された日。報告を聞くと彼女はその場に泣き崩れた。その後、入院することになったが「彼女はSKEが好きなんです。精神的ショックが大きいといわれています」。入院先からブログで近況を報告したりとけなげな一面もあった。堀越氏は「アンチファンからも『珠理奈も推されてかわいそうなんだ』という気持ちが芽生えているんです。それが速報8位の結果であり、その思いは当日まで続くはずです」と語る。

<堀越日出夫氏の予想>1位=柏木由紀、2位=大島優子、3位=高橋みなみ、4位=渡辺麻友、5位=篠田麻里子、6位=指原莉乃、7位=松井玲奈、8位=松井珠理奈、9位=小嶋陽菜、10位=板野 友美 

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【解散SMAP、ジャニーズ】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載】酔っ払った姿がかわいすぎる“飲みカワ”アイドル中村静香
お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

元フジアナ・長谷川豊「すべてお話ししますがなにか?」
マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!


おすすめコンテンツ
オグリキャップ記念(4月27日・笠松競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース津・プレミアムGI「マスターズチャンピオン」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。