• 文字サイズ

トップ > エンタメ > 芸能 > 高嶋と美元 “驚がくの夫婦生活”

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高嶋と美元 “驚がくの夫婦生活”
2012年06月06日 18時00分

車で裁判所を後にする高嶋政伸

 俳優の高嶋政伸(45)とモデル美元(32)夫妻の離婚裁判で明らかになった〝驚がくの夫婦生活〟。両者の主張は大きく食い違っている。

<生活費>

高嶋側=結婚当初は月30万円を渡していたが「足りない」と言われ、09年7月に300万円を渡した。10年5月からは毎月50万円渡すようなった。美元から「私は月100万円とプラスお小遣い9万円の109万円が必要な女」と言われたという。

美元側=浪費癖を否定し「生活費をもらおうと思ってなかった。現金300万円も半額は返した。(高嶋名義の)カードも一切持っていません。09年9月の引っ越し代金も私が出しました」と主張。

<DV騒動>

高嶋側=10年5月17日に美元から生活費のことなど延々と文句を言われ、軽くあしらったところ「被告(美元)が左目を思い切り殴ってきた。左目が全く見えなくなり『このままでは殺される』と思い、外へ連れ出した。自分からは一切していない」と主張。

美元側=先に手を出したことは認めたが、高嶋から暴行を受けて全身打撲、顔面打撲で全治1週間と診断されたことを明かす。また流出した音声を録音したことについては高嶋が以前から安定剤を服用しており記憶をなくすことがあったため。

<ストーカー行為>

高嶋側=別居後の10年9月中旬、通っているスポーツジムに美元が突然、現れたことや滞在したホテルの玄関に押しかけてきたとことを明かす。また仕事で泊まった京都のホテルにも現れ「夜中にベッドの足元にいて自分の手を握っていた。幽霊かと思い、腰を抜かした」

美元側=一連のストーカー行為を否定。ジムを訪れた経緯については「受付の方から『主人の体調が悪くなった』と連絡があったので」。そのほかの行為も「事実の違いがある」と主張。

<家事など>
高嶋側=家事はほとんどしなかった。美元の帰宅が深夜になることも多く、食事は出前や買ってきたものばかりだった。また生ごみをベランダに置くように言ったとき美元は「私はゴミごときで時間を取られたくない」と激高した。

美元側=08年暮れに家政婦がやめるまでは、台所に立つこともできなかった。09年からは「週の半分は私が料理をした」。また生ゴミの件は、事実と異なるなどと主張。

 

離婚は想定内 美元を操る怪人脈

セレブパーティーの常連 高嶋政伸の新妻の〝意外な過去〟

【編集部のおすすめ】
【こんな記事も読まれてます】






【関連記事】


ピックアップ
【とこなめボート】プレミアムGⅠヤングダービー
1号艇の松田大志郎(福岡)が優勝!

【SMAP解散】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載】酔っ払った姿がかわいすぎる“飲みカワ”アイドル中村静香
お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

豊かな感性・ガッツのある方を歓迎します。

モーニング娘。'16のメンバーがメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

これが全面休業からテレビ復帰までの一部始終!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はとこなめボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。