スポーツから社会ネタまで、中古・新品まざりあった話題のフリーマーケット
プロフィール
渡辺学
1986年入社。ゴルフ担当を経て89年からテニス、ラグビー、アメリカンフットボール、アマチュアレスリング、陸上、水泳、サッカーなどの取材に携わった。五輪は夏季2回、冬季3回を現地取材。2001年に運動部デスク、06年から文化部で社会面デスクを担当後、専門委員などを経て現在法務広報室長。早大卒。
最新記事
カレンダー
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Archives

五輪おじさん開会式前に出陣
2012年07月19日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 この時期に無理を承知で「オリンピックおじさん」もしくは「日の丸おじさん」とも呼ばれる山田直稔氏(86)に、ロンドン五輪へ向けた取材を申し込んだところ、忙しすぎて受けられないとのことだった。

 

 1964年東京大会から毎回の夏季五輪を開会式から閉会式まで観戦してきた山田氏は、前回北京五輪終了時に「引退」を表明したが、後に撤回。13回連続“出場”となるロンドンが近づき、新聞、テレビの取材が殺到。来週にはロンドンへ。開会式に先立って行われる女子サッカー・なでしこジャパンの初戦・対カナダ(25日)を応援する。佐々木則夫監督と親交のある山田氏の五輪はこの日から始まる。

 

 大相撲の応援でも知られる山田氏は、テレビ中継されているモンゴルでも有名人になっているという。ロンドンと言えば、タブロイドを中心としたゴシップメディアも数多い。オリンピックおじさんは現地メディアにどう取り上げられるか。帰国後に取材したい。



ネタになる!!
えー!?異議あり!!




東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!