話題のニュースポットや注目の新商品など、旬なネタをお届け!
プロフィール
久保田絵美
文化部記者。3代続いたチャキチャキの江戸っ子。子供みこしをかついで育ち、今でも三社祭の時期には血が騒ぐ。幼少期は浅草&上野、学生時代は渋谷&六本木、現在は銀座&丸の内が主なテリトリー。取材だけでなくプライベートで仕入れたネタも合わせて、最新トレンド情報を発信していきます。
最新記事
カレンダー
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Archives

東京プリンスホテルがリニューアルオープン!
2017年04月15日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 都心にありながら緑に囲まれた芝公園エリアに位置する「東京プリンスホテル」(東京・港区)は、東京タワーや増上寺といった東京を代表する観光地に隣接し、レジャーやビジネスに使い勝手のいいホテル。

フォトジェニックな東京プリンスホテルのロビーエリア

 東京五輪が開催された1964年の開業以来、人気を博してきましたが、全客室、ロビーエリア、レストランなどのリニューアルを行い、4月1日にオープンしました。

 まず、館内に一歩足を踏み入れると、その変貌ぶりに驚かされます。ロビーエリアはモダンなアレンジを加えた西洋的な装飾と、カーマイン(赤系)色のファブリック(布製)アートにより、華やかな空間に生まれ変わっていて、どこを切り取っても絵になります。

 リニューアルにあたりデザインはA.N.D.のクリエーティブディレクター・小坂竜氏が担当。国内外の商業施設を多数手掛け、数々の賞を受賞している同氏だけに、従来からの伝統を継承しつつも、遊び心のある空間に仕上がっています。

「ブッフェダイニング ポルト」では黒毛和牛をヒマラヤ岩塩であぶってくれるパフォーマンスメニューも…

 クラブフロア、アッパーフロア、一般フロアと、3つのフロアカテゴリーに分かれた客室や、新設されたクラブラウンジもさることながら、最大の魅力はレストラン!

 長年親しまれてきた3階のレストランは「ブッフェダイニング ポルト」として生まれ変わり、ライブ感を演出するために、店内中央にキッチンを配置しています。

 オススメは客の目の前で仕上げてくれるパフォーマンスメニュー。特にディナーブッフェ(料金=大人5500円)では、黒毛和牛をヒマラヤ岩塩であぶってくれるなど、五感を刺激する極上メニューがズラリ!

 さらに特筆すべきは3階に新設された「カフェ&バー タワービューテラス」。前述のブッフェレストランの庭園だった屋外スペースにテラス席を新設し、昼はカフェ、夜はバーとして営業しています。

 目の前に東京タワーを見上げるロケーションと、芝公園の緑に包まれた空間の中で、グラスを傾け、こだわりの料理に舌鼓を打てば、都会の喧騒も忘れさせてくれそう。

暖かくなるこれからの季節に訪れたい「カフェ&バー タワービューテラス」

 東京タワーを望むレストランはよくあるものの、こんな間近に落ち着いた空間で眺められるというのはなかなかないので、その居心地のよさについつい長居してしまうはず。

 大切な人と特別な時間を過ごすのに最適ですが、入り口にはバーコーナーもあるので、ふらりと一人で気軽に立ち寄るのもいいかも…。

 とにかく、新生・東京プリンスホテルは驚くほどスタイリッシュに様変わりしたので、ぜひ、ご自分の目でお確かめください。







東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!