話題のニュースポットや注目の新商品など、旬なネタをお届け!
プロフィール
久保田絵美
文化部記者。3代続いたチャキチャキの江戸っ子。子供みこしをかついで育ち、今でも三社祭の時期には血が騒ぐ。幼少期は浅草&上野、学生時代は渋谷&六本木、現在は銀座&丸の内が主なテリトリー。取材だけでなくプライベートで仕入れたネタも合わせて、最新トレンド情報を発信していきます。
最新記事
カレンダー
2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Archives

今春食べ逃したくない激ウマ限定スイーツ
2017年04月22日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新たに開発したパンを使用した「クロワッサンハット with “バニラ”」

 暖かくなると食べたくなるのが、アイスクリームなどを使用した冷たいスイーツ。

 ハーゲンダッツ ジャパン(株)では、フランスの伝統的な製法を守るベーカリー「メゾンカイザー」とコラボレーションし、「MAISON KAYSER presents Häagen−Dazs Bakery」を、5月9日までの期間限定で、東京・丸の内にある「メゾンカイザーカフェ丸の内店」内にオープンしました。

 ハーゲンダッツ初のベーカリーとなる同店では、ハーゲンダッツのアイスクリームとメゾンカイザーのパンを組み合わせたオリジナルメニュー14種類をテークアウト(全6品)とイートイン(全8品)で味わえます。

 特筆すべきは、メゾンカイザーが同店のためにオリジナルパン2種(クロワッサンハット、パンオカカオココ)を新たに開発したこと。

 例えば、テークアウトメニューの「クロワッサンハット with “バニラ”」(600円)は、同店でしか味わえないクロワッサンハットを使ったもの。

 濃厚なバニラアイスクリームをレモンピールの香り広がるブリオッシュに乗せ、ザクザクした食感のクロワッサンの帽子をかぶせています。

見た目も美しい「クロワッサンオザマンド with “バニラ”」

 イートインメニューの「クロワッサンオザマンド with “バニラ”」(1300円)は、ラムシロップに漬け、香ばしいアーモンドクリームを挟んで焼き上げたクロワッサンに、バニラアイスクリームをのせ、ベリーをふんだんにちりばめています。

 どちらもアイスクリームとパンの相性抜群で、メゾンカイザーが「ハーゲンダッツアイスクリームのおいしさを最大限に生かせるようこだわった」という狙い通りの絶妙なマリアージュです。

 一方、クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン(株)でも、暑くなる季節に向けて冷たいフローズンドリンク「クリスピーフローズン」を4月26日から新発売!

 期間限定フレーバー「クリスピーフローズン ストロベリー チーズケーキ」(580円=7月18日までの予定)をはじめ、3種類が揃っています。

3種類のベリーを使ったドーナツ「Love Me♥ Berry」

 同日からストロベリー、ブルーベリー、ラズベリーと3種類のベリーをぜいたくに使用した期間限定ドーナツ「Love Me♥ Berry」(各230円=6月13日までの予定)3種類も登場!

 国産ストロベリーペーストを練りこんだ生地のリングドーナツにストロベリーとホワイトチョコをコーティングした「ピンク ストロベリー チョコ」、同生地にストロベリーとラズベリーのグレーズをかけた「ダブルベリー グレーズド」、ワイルドブルーベリーの粒と果汁を生地に練り込んだ「オールドファッション ブルーベリー」は、どれも見た目が華やかで食べれば気分が上がること間違いなしです。

 ベリーつながりで、前述の「クリスピーフローズン ストロベリー チーズケーキ」と味わうのがオススメ。一見、甘い物同士でしつこいのでは?と思うかもしれませんが、フローズンドリンクは果肉たっぷりのストロベリーソースとレモンの酸味がさわやかで、レアチーズケーキみたいなので甘過ぎず、ドーナツと意外にマッチします。



ネタになる!!
東スポらしい!
えー!?異議あり!!
ブーイング




東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!