お勧めランジェリー
2011年05月24日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初心者の方へのオススメレスラーを僕なりに紹介したいと思います。

やり過ぎぐらいが丁度いい!がキャッチコピーの澤宗紀選手。

オススメする理由は、澤選手はバチバチと言われる激しいファイトスタイルで100パーセントお客さんをわかせて、控室に帰ってくる選手の1人です。

さらに澤選手はもう1つの顔を持っています。
それは、武藤選手をオマージュしたレスラー。その名もランジェリー武藤。

わかりやすく見た目を説明すると、神無月さんがやる武藤選手のモノマネの様に、コスチュームにゴム製のハゲヅラを被り、ヒゲを付けている。1つ違うのはブラジャーを付けている事ぐらい。

使う技も武藤選手と同じの完全コピー。ただ1つ違うのはブラジャーを付けている事ぐらい。

もちろん本人に無許可で始めたモノマネで、こっそりやっていましたが、噂が噂を呼び、本人から試合のオファーが。

リング上で会うだけなら殺されないだろう…

そんな理由で、オファーを受けます。

そして、試合中に武藤選手にブラジャーを渡したらどうなるかな?

そんな事を思いながらリング上で対峙。

ちなみに、武藤選手はプロレスの天才です。リング上では誰もが思いつかない、独創的な閃きがある選手。

そんな武藤選手をリスペクトする選手も多いと思います。もちろんランジェリーもその1人。

いきなり、ブラジャーを渡して、武藤選手が困れば、一流の武藤選手を食える!面白い返しをされたらされたで、流石一流の武藤選手!と思える。どちらに転んでも良い。

ゴングが鳴ってすぐ、恐る恐る武藤選手にブラジャーを渡してみました。

すると、独創的な閃きを持つ武藤選手は…

ブラジャーをゆっくり受け取り…

会場が固唾を飲んで見守る中…

そっとブラジャーの匂いを嗅いだ。

そこだけ普通っぽいリアクションでした。

しかし、ながら、これは僕達凡人にはわからないぐらいの高いレベルでの攻防なのかも知れません。

今後もランジェリー武藤選手から目が離せません。

【次回予告】
ランジェリー武藤のブラジャーのサイズはD75。
「ちょっとキツイくらいが丁度いい!」



東スポ動画
「ミス東スポ2015」の称号を目指してグラビアアイドルが奮闘中のサバイバルオーデ­ィションのニコニコ生放送公開イベントが11月29日、東京「サブカルカフェ&バー ニュータイプ新宿」で開催された。
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!