最後はウルトラマンロビン選手
2014年08月28日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウルトラマンロビンさんの1日店長

 

 

歌舞伎町にあるスタンリー倶楽部の1日店長をされたウルトラマンロビン選手に会いに行きました。

 

 

ロビン選手については以前のブログにも書かせて頂きました。

http://www.tokyo-sports.co.jp/blogtalent-tokyo03/147/

 

 

 

お店に入ると素顔のロビン選手がカウンターの中にお客さんは関係者の方のみ…

 

ロビン「いらっしゃいませー」

 

豊本「マスクどうしたんですか!?」

 

ロビン「うん、取っちゃった」

 

 

その姿は到底正義の味方には思えなく、グレーの長袖のパーカーに首にはタオルを巻きなんとも独特な佇まい。

 

 

豊本「いや、被った方が良いんじゃないですか?」

 

ロビン「今被っても、服がコレだから中途半端でダメなんだよね。今は変身前の状態」

 

 

なるほど、マスクにパーカーはウルトラマンとして辻褄が合わないのか!

 

流石、元ではあるが円谷プロが公認していただけある!

 

 

ちなみに、ロビン選手、真夏でも長袖パーカー、時に軍手までしています。

これは変身後の状態に身体を慣れさせる為のトレーニングは有名な話。

プロフェッショナルです。

 

 

ロビン選手は色々なお話をしてくれました。初期のFMWの話やら大仁田選手が作ったカレーが美味かった話。

 

 

基本的ににこやかにお話してくれるのですが、猫ちゃんの話になるとヤバイ。

 

 

にこやかを越えてデレデレ。

 

 

かなりの猫好き。

 

 

「うちの猫ちゃんはねぇ、チビ太って言うの、名前はレオって言うの」

 

ロビン選手が飼ってらっしゃる猫ちゃんの名前を聞いたら、返って来た言葉。

レオと名付けはしたもののロビン選手が拾った時にチビだったのでそう呼んでいたのが定着してしまった様子。

じゃあチビ太でいいじゃねーかって言うのは野暮。

 

 

 

豊本「試合に行く時、お別れするのがさみしくないんですか?」

 

ロビン「さみしいねぇ、玄関出てポストから覗くと、いってらっしゃいって手を出すんですよぉ」

 

豊本「かわいいですね~」

 

ロビン「うん、かわいいの。行ってくるね~、いってらっしゃい、行ってくるね~、いってらっしゃ…(ロビン選手がチビ太のマネもしながら1人2役でしばらく表現)」

 

豊本「かわいいですね~(ロビン選手も)」

 

ロビン「うん、かわいいの。チビ太は遊ぶのも好きなの」

 

豊本「どうやって遊ぶんですか?」

 

ロビン「狩りごっこする?って言っておもちゃ見せると、お尻ふって狙ってるの」

 

豊本「かわいいですね~」

 

ロビン「うん、かわいいの。狩りごっこする?ってやるとお尻ふってねぇ」

(また1人2役でお尻をふりながら)

 

豊本「相当かわいいですね~(ロビン選手も)」

 

 

ロビン「うん、かわいいの。」

 

 

豊本「生きがいですね」

 

 

ロビン「うん、チビ太がいるから生きてられるし、僕の命をかけてもこの子を守るよ」

 

 

豊本「試合で死ねないすね」

 

 

ロビン「うん、そこなの」

 

 

豊本「ワンちゃんはお好きですか?」

 

 

ロビン「うん、犬も猫も好き」

 

 

豊本「そうなんですねー、鳥は?」

 

 

ロビン「鳥は嫌い」

 

 

豊本「え?何でですか?」

 

 

ロビン「小さい頃にニワトリに追い回された事あるから」

 

 

不思議と追い回されてる絵が簡単に想像できました。

 

 

その後、捨て猫の話やら被災地の猫達の話など、終始猫ちゃん話。

 

 

 

帰り際、ダメ元で写真をお願いした所…

 

 

 

 

 

 

あれ?さっきマスクにパーカーはダメって言ってませんでした??

 

 

ロビン「うん、周りに子供がいないから大丈夫」

 

 

 

 

んー、ま、東スポだから良いか!

 

 

 

 

【お知らせ】

という事で、今回の更新をもって僕のプロレス回覧板は終了です。長らくのご愛読を心より感謝しております。本当にありがとうございました!



東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!